ねこのいるカフェ 小倉猫茶家


ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真1

『小倉猫茶家』店内

ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真2

カルボナーラ♪

ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真3

キャラメルナッツのスイートポテト!

ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真4

抹茶ラテ♪

ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真5

にゃーす君

ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真6

すず様

ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真7

オットアイ!きのこちゃん

ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真8

兄まっしゅ君

ねこのいるカフェ 小倉猫茶家写真9

ぼんちゃん

紹介・利用案内

小倉猫茶家

住民達は元地域猫・・・野良猫です。我が家に来て、一部の猫は新しい家族を探し、猫なりに接待しています。
ゲストの定員は10名程度の小さいお店です。
猫たちは新しい家族(里親)を探しています。(医療費の一部ご負担をお願いしています。)

mixi m コミュニティー名 小倉猫茶家


保護

当店では猫の保護は受け付けていません。
小倉猫茶家住民になるには、他の子達に感染しないよう、『血液検査』『ワクチン』『検便』『ノミ、ダニ駆除』『避妊去勢』など行います。子猫・人の赤ちゃん・免疫力のない人が『感染』しないようにする為です。
小倉猫茶家の活動
ボランティア団体の方は、地域の野良犬や野良猫をこれ以上、増やさないよう、避妊去勢及び、飼い主から見放された動物達の餌やりを『実費』で行い、里親探しをしています。
当店でも同様に、新しい家族(里親)を探しています。少しでも新しい家族に出会えるよう、告知し、住民達も接待しています。当店で団体の方を応援出来る手段として・・ガチャガチャおやつ・イラスト・写真・ポストカード他を販売し、売上の一部を動物保護の為に寄付・治療費として使わせて頂いております。
猫が好む人
猫を飼っている人・・・知らない猫の匂いに興味を示します。
おやつをくれる人・・・食べ物は最強。時には戦場と化します。
※数量制限あり(肥満防止)人の食べ物は味が濃すぎます。
お腹を壊しますので、絶対に与えないで下さい。
おもちゃで遊んでくれる人・・・可愛いポーズでおもちゃしか見えてません。他のお客様・怪我にはお気をつけて下さい。
猫に嫌われる人
大声・高い声で近寄る人・・・知らない人から捕まると思ったら、勿論、逃げます。
自由にさせない人・・・自由奔放な性格なのが猫です。暴れて怪我をする危険があります。
猫を乱暴に扱う人・・・言わずともわかりますよね。人も一緒です。

料金・システム

30分コース(1ドリンク付)
60分コース(フリードリンクor1ドリンク・1デザート)
90分コース(フリードリンクor1ドリンク・1デザート)
120分コース(フリードリンクor1ドリンク・1デザート)



+100円でケーキセットに変更できます。
+200円でスイーツドリンク・ケーキセットに変更できます。
+300円でフードセットに変更できます(サービスドリンク付)。
※60分コース以上のお客様に限ります。
+500円でビール・おつまみセットに変更できます。

延長 15分毎 200円

お願い・ご注意

エレベーター正面のドアを開ける際は、近くに猫がいないか確認してご入店下さい。
フロントにて受付、ご利用上の注意などにご同意いただいたあと、手洗い消毒をして、お好きな席へお座り下さい。
※手洗い消毒は人と猫との健康の為、必ず行って下さい。
※貴重品がある場合、お預り致します。
ドリンクやフードは、絶対に猫たちに与えないで下さい。
ゆっくりとお食事したい方、食べにくい方はカフェスペースをご利用下さい。
※カフェスペースへの猫の出入りは禁止です。
お時間になってもお呼びしませんので、自己管理でお願いします。
他に入店待ちの客様がいない場合は、お好きなだけ延長(15分200円)出来ます。
ご来店時のご注意
ペット同伴はご遠慮下さい。
中学生未満のお客様は、お客様と猫の危険防止の為、慣れている方でも、抱っこはご遠慮下さい。
※猫たちが嫌がる時は、他のお客様も抱っこしないで下さい。
万が一、猫たちが怪我・損害を与えてしまった場合、
  応急処置程度しか出来かねますので、ご了承下さい。
猫や他のお客様が嫌がる行為と判断した場合、助言させて頂きます。
  改善がお見受けできない場合は、退店して頂く場合もありますので、ご了承下さい。
※店内で大声を出す、走り回る、猫が嫌がる行動をするなど。
※猫は強い光に弱いので、フラッシュを使用する写真撮影など。
基本的には全て自己管理、保護者の責任の上でお楽しみ下さい。

場所

場所福岡県北九州市小倉北区
TEL093−541−0102
道順北九州鉄道(モノレール)平和通り駅を降り、 緑色の看板の『親和銀行』さんの角を曲がり 赤い看板の『焼き鳥本陣』さんの右隣の 一風変わった建物(バザーリ)の5Fです。
 

記事

  • ~久々に手作りオモチャ作りました~

    07月23日 12時
    こんにちは、にゃ、にゃ、にゃーすです。
    ウチの子達もオープン当初からいる子達
    ボクにゃーす・・・
    すず様・・・
    まっしゅ・・・
    くるみさん・・・
    あずき・・・
    ぼんちゃん・・・
    もこちゃん・・・
    ちゃーりー・・・
    は、4月から9月でもう7歳になります。
    オープン当初は北九州には猫カフェが2件しかなく、
    小倉では、ウチが1番始めだったので
    それなりにお客様のご来店がありました。
    でも・・・
    今は、北九州地区、下関にも猫カフェは増え
    皆、オモチャも見慣れて・遊ぶクセがしっかりつき
    テレビのようには簡単に遊んでくれません。
    オモチャの使い方もメニュー表にて
    口頭で説明しても、難しようです…。
    市販のオモチャはパターンが決まっているので
    今までとは違う?感じのモノをと思い、
    丈夫で、誤嚥しにくい
    猫が興味を持ちやすオモチャを作りました。
    イメージ 5
    イメージ 1
    イメージ 2
    イメージ 3
    イメージ 4
    素材は・・・竹・ビニール・樹脂・クラフト…です。
    店頭での販売をやろうと思います。
    ご関心ある方は・・・レジ前にて販売致しますので
    如何でしょうか。
                                                        …おしまい…
  • ~2017年、第3期ミルボラ卒業猫 仮名:こうめ♡あめ♡かさね~

    07月22日 15時
    こんにちは、にゃ、にゃ、にゃーすです。
    第2期ニャンが離乳に慣れさせている頃、
    動愛センターから連絡があり、お預かりする事にしました。
    5月25日お預かりの生後3日から5日ほどの乳飲み子ちゃんです。
    イメージ 1
    (体重 128g 女の子)
    イメージ 2
    (体重 126g 女の子)
    イメージ 3
    (体重 103g 女の子)
    その後3日ほどで皆、目が開きました。
    イメージ 4
    イメージ 5
    イメージ 6
    お預かり時の体重20gほどの差があり、
    成長過程で追いつくかと思っていました。
    生後2週間になる頃に便の色・匂いに違和感を感じ、
    常備している顕微鏡で検査すると、いつものあの寄生虫が!
    『コクシジウム』が微量ではありましたがいたので
    センターでも検査して頂き、投薬しました。
    イメージ 7
    通常、1度投薬したら、ほぼ完治するのですが、
    2ニャンだけがなかなか完治してくれず、
    イメージ 8
    特にくろねこちゃんは一時ぐったり脱水するほどまで
    体力が落ちたので、点滴を行いました。
    イメージ 9
    通常、生後2週間くらいの乳飲み子であれば、
    いくら母猫から離れている子でもまだ寄生虫は出ないはずです。
    この子達は、母猫の初乳をしっかりと飲む事が出来ずに
    人間の手によって引き離されたからです。
    でも、この写真の子だけは、ひとり成長を続け、
    イメージ 10
    ゲージ越しに構ってアピールを続けていました。
    そんなハチワレ♡くろねこちゃんに仮名を頂きました。
    イメージ 11
    (仮名:こうめ)
    常に軟便で毛が汚れ、そのままにしておくと
    皮脂が荒れ、毛もハゲてしまうので、
    イメージ 12
    (仮名:あめ)
    最低でも2日に1回は洗って付着した便を取り除きました。
    イメージ 13
    (仮名:かさね)
    結局、完治しなかった2ニャンは、コクシジウムはいなくなっていたのですが、
    荒れた腸内により軟便が続き、下痢止め等の投与で完治してくれました。
    イメージ 14
    離乳食も、人気のちゅーるとセンター支給のパウチご飯を混ぜて与え
    イメージ 15
    子猫独特の顔を突っ込んで食べるスタイルのでお食事を繰り返し
    イメージ 16
    別の乳飲み子の授乳時、この子達の顔周りを拭いていましたが
    追いつかず、少し鼻・口周りの毛がハゲてしまいました。
    イメージ 17
    支給のパウチご飯だけでも成長を続け、
    イメージ 18
    ウチの子達がご飯タイムで食べているカリカリを試しに与えてみたら
    そちらの方をより好み、食べてくれました。
    イメージ 19
    ベランダデビューもさせてみましたが、怖いらしく
    ゲージのお部屋、保育室をフリーにしたら、床を駆け回り
    授乳している時には膝の登り、ミルクを奪う・・・
    私だけに慣れても譲渡を希望される色んな方になれないといけないので
    たまにお客様との触れ合い時間をつくり
    ミルボラで育った子猫のなかでもダントツの抱っこ大好きちゃんだったことがわかりました。
    イメージ 20
    私以外でもトリプル抱っこを嫌がらず、おとなしく出来る・・・
    この子達の他の子達より優れたポイントです。
    7月21日、センターへ戻り、すぐにワクチン接種し、
    里親募集準備に入ります。
    順調に行けば、あと1週間ほどで里親募集されます。
    ご関心ある方は・・・北九州動物愛護センターまで。
                                                      …おしまい…
  • ~エンジンに左腕を巻き込まれた黒猫ちゃん、その後~

    07月11日 13時
    こんにちは、にゃ、にゃ、にゃーすです。
    昨日、第4期ミルボラ乳飲み子ちゃんの便の違和感があったので
    動愛センターで検査してもらうと…
    コクシジウムでした。
    昨日から、完全完治まで、熱湯・塩素で殺菌洗濯の日々になります。
    動愛センター治療室で見覚えのある怪我をした黒猫ちゃんがいました。
    先月、ボンネットに隠れてエンジンに左腕を巻き込まれ
    皮膚がえぐられ、骨折し収容された黒猫ちゃんです。
    (前回、6月5日投稿のブログです)
    イメージ 1
    収容された恐怖と不信感で、シャーシャーの子でしたが
    手から容器を口元に持っていくとご飯を食べてくれる
    まだ甘えたい小さな月齢の子猫でした。
    イメージ 2
    あれから・・・
    動愛センターでは手術する設備が整っていないので、某病院で手術を行いました。
    手術の方法としては・・・
    ①えぐられた左腕を切断する方法...
    ②骨を固定させ、皮膚が再生するのを待つ方法があり...
    今後どうするかを話し合ったようです。
    イメージ 3
    動愛センターでも、
    市の予算で皮膚の再生まで管理するのは、時間もかかり
    また、通常の子よりもお世話に手がかかる事から
    切断した方がいいのでは??
    との意見も多くあがったそうです!
    イメージ 4
    でも・・・②の切断せずに、皮膚の再生を待つ方向を選択しました。
    イメージ 5
    再生までは、2.3ヶ月?、それ以上?かかるかと思いますが、
    この黒猫ちゃんも里親募集される子です。
    イメージ 6
    この黒猫ちゃんに通常以上に予算をかけた為
    フード類・薬剤等購入予算が足りなくなっていると聞きました。
    もし、協力して頂けましたら、
    北九州動物愛護センターでフード類のご寄付をお願いしています。
    可能であれば、ご協力お願い致します。
    また、この黒猫ちゃんと同じように痛い思いをされないよう
    命を落とさないように・・・
    雨の日でも、熱い日でも、寒い日でも
    車に乗る時は、ボンネットを叩いて乗車お願い致します。
    小倉猫茶家 にゃーす からのお願いでした。
                                               …おしまい…
  • ~I ♥ 肉球 ?~ 

    07月09日 12時
    こんにちは、にゃ、にゃ、にゃーすです。
    朝倉・日田他地区にて豪雨被害に遭われた方々、
    心からお見舞い申し上げます。
    毎年の事ではありますが、お店を保つのに必要な売上の確保の為、
    色々な手作りグッズを販売したり、業者さんに制作依頼をしたりしてきました。
    以前から頭のなかでイメージはしていたのですが、
    今回、新しい業者さんにお願いし、
    猫好きさん、肉球好きさんなら気に入って頂ける商品を制作依頼し、
    昨日、届きました!
    皆様、肉球がお好きですか?
    イメージ 1
    お子様から晩酌される方々も愛用出来るような、オリジナルコースターです。
    イメージ 2
    厚みもあり、勿論汚れたら、水洗い出来ます。
    イメージ 3
    自分用に・・・
    家族団らんの食卓で・・・
    お店のドリンク提供時に・・・
    プレゼントに・・・
    如何でしょうか♥
                   …おしまい…
  • ~小倉猫茶家サスペンス劇場~

    06月22日 12時
    こんにちは、にゃ、にゃ、にゃーすです。
    ボクは・・・やってはいけない事をやってしまいました…。
    だって・・・
    ボクが食べるはずだったおやつをくるみちゃんが
    ボクよりも多く食べたから…。
    ボクはどうしても許せなくて、
    横で添い寝してたくるみちゃんの
    イメージ 1
    喉元に猫パンチをしちゃいました。
    イメージ 2
    くるみちゃんは、苦しそうな顔をしながら
    静かになっていきました…。
    イメージ 3
    つい出来心でやってしまったけど、このままでは逮捕される…。
    アリバイ工作をしないと…。
    どうしよう!!
    イメージ 4
    って、また夢の中へ帰っていきました。
                                        …おしまい…

場所福岡県北九州市小倉北区
TEL093−541−0102
公式HPhttp://park.geocities.jp/kokuranekocyaya/content/index.html
Bloghttp://blogs.yahoo.co.jp/boou_1964
道順北九州鉄道(モノレール)平和通り駅を降り、 緑色の看板の『親和銀行』さんの角を曲がり 赤い看板の『焼き鳥本陣』さんの右隣の 一風変わった建物(バザーリ)の5Fです。
営業時間2010年10月25日