TOP  > 宮崎県 > 宮崎市 > カフェ猫ものがたり

カフェ猫ものがたり


駐車場駐輪場猫と遊びたい方大歓迎カメラ撮影OK携帯カメラ撮影OK子供連れOK年齢制限あり幼児は応相談
場所宮崎県宮崎市前原町1−10
TEL0985-33-9753 
公式HPhttp://catstory.miyachan.cc/
Bloghttp://catstory.miyachan.cc/ 

お問い合わせの際には『猫カフェなう』を見たをお伝え下さい!



カフェ猫ものがたり写真1

外観写真

外観写真
カフェ猫ものがたり写真2

保護猫ちゃん

保護猫ちゃん
カフェ猫ものがたり写真3

猫ルームでくつろぐ猫ちゃん

猫ルームでくつろぐ猫ちゃん
カフェ猫ものがたり写真4

トイレルームから出てきた猫ちゃん

トイレルームから出てきた猫ちゃん

ご案内

「カフェ猫ものがたり」は、「みやざき動物のいのちを守る会」がスタートした、「毎日譲渡会」がテーマの猫カフェです。

売上はすべて猫たちの医療費、餌代、猫砂代に充てております。
猫グッズも置いています☆

猫を家族に迎えたい方、猫が飼えないけど猫と遊びたい方、
皆様のお越しをボランティアスタッフ一同心よりお待ちしています!

料金システム

只今オープン後のお試し期間中です。

<猫ルーム> 
50分 500円(1ドリンクサービス付き)
中学生・小学生 400円
幼児 無料

記事


ゴールデンウィークの譲渡会情報3

04月29日 21時  

アニマルボンドさんは
4月30日は宮崎市の森林公園にて











5月5日は綾町の綾城であるイベント内にて

譲渡会を開催されます



ゴールデンウィークの譲渡会情報2

04月29日 12時  

さくもんとさんは
4月30日のえびの市であるイベントにて


譲渡会の詳細はこちらからどうぞ

https://www.facebook.com/events/1465110333554126/?ti=cl

詳しくはブログ等をご覧下さい
http://ameblo.jp/gourtship/entry-12269864504.html

トラバサミの被害にあった猫が紹介されています
宮崎県内まだまだ使用禁止が浸透していません

トラバサミは動物が触れるとバネが作動して捕まえる仕組みで、鳥獣保護法で原則使用が禁止されています。
動物愛護法では、故意にわなを設置し動物を傷つけた場合は、2年以下の懲役または罰金200万円以下の罰則を適用。

罠を見かけたかたは警察、愛護センター、保健所に連絡してください。





ゴールデンウィークの譲渡会情報1

04月29日 10時  

宮崎県内各地で譲渡会が開催されます

4月29日30日
保護家さんは
ペットショップるんるんさんのイベントにて
るんるんさんは保護犬猫にも理解のある素敵なお店です。
…………………………………………………………

http://www.rooms-lunlun.com/


すべてのわんちゃん・ねこちゃんのつめきりサービス各種プレミアムフードのサンプルや、おやつなどをご用意しております。
各商品、多数特売用品をご用意しております!!
・・・
29日(祭日)イベント:山下由美代表 「いのちのはうす保護家」
わんちゃん・ねこちゃんの譲渡会 (11:00~15:00)
保護わんちゃん、ねこちゃんがお祭りに来てくれます(^-^)
たくさんのご来店と、素敵な出会いをお待ちしております!
・・・
30日(日曜日)イベント:プロカメラマンによる写真撮影会 
2Lサイズ撮影料・現像料込み・1枚¥2000 
撮影会お時間(10:00~17:00)先着順となります!
わんちゃん・ねこちゃんとご家族一緒にでも、ぜひ格安にて記念撮影を!
その他、イベントや特売商品の追加などありましたら、お知らせ致します。
ぜひ!たくさんのご来店をお待ちしております!


チビちゃんがうたたねへ

04月27日 20時  

とっても小柄でウサギのような尻尾が
プリティーな女の子
気になる方は会いに行って下さい♪





https://www.facebook.com/necoutatane/


海ちゃんが戻ってきました

04月26日 19時  

保護猫カフェのうたたねさんに行っていた
海ちゃんが戻ってきちゃいました

人が大好きな女の子ですが、うたたねさんの猫達とは気が合わなかったみたいですね

うたたねさんのfacebookより

お知らせです。
白キジの海ちゃんは他の猫さんとうまく馴染む事ができず、愛護団体さんのところへ帰っています。
海ちゃんは人が大好きで、お客さんが入ってくるたびに大きな声で挨拶していたので、たくさんの方に可愛がっていただきました。
猫ルームの仲間にはなじめませんでしたが、とっても甘えん坊なので、一匹飼いで甘やかしてくださる方のもとでは幸せになれると思います。
引き続き、飼い主さんを募集しているので、気になる方はスタッフまでぜひ、お声がけください!


うたたねさん、ありがとうございます

海ちゃんが気になった方は
代表小倉までご連絡下さい

連絡先はプロフィールをご覧下さい



幸せになりました♪

04月24日 21時  

以前ブログで紹介させていただいた
個人保護の折れ耳で猫エイズ陽性の猫ちゃん
ご縁がつながって、なんと姉妹で譲渡になりました♪





ブログを気にとめてくださり連絡をいただき
保護主さんにつなぎました。

名前入りのお揃いの首輪がとてもかわいいです
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。




串間で保護された猫ちゃん

04月23日 11時  


https://www.neko-jirushi.com/bbs/2566/

こちらに続報が掲載されています
よろしくお願いします


週末の譲渡会情報♪

04月23日 09時  

アニマルボンドさんは
宮崎市の森林公園にて






さくもんとさんは、
都城市のイオン都城駅前店にて






保護家さんは
国富町の保護施設にて



詳保護猫カフェうたたねさんは
毎日が譲渡会




くわしくは各団体に直接お問い合わせ下さい


宮崎市の動物愛護センターでは日曜日も譲渡可能な犬猫と会えます




宮崎市のホームページ等に譲渡可能な犬猫が掲載されています



当会では譲渡会を開催しませんが
ご連絡いただければ、保護施設「猫ものがたり」の見学が出来ます
よろしくお願いします










トラバサミって

04月19日 07時  



今朝の朝日新聞に日南保健所提供の画像がありました

 法律で使用が禁止されている「トラバサミ」と呼ばれる鉄製のわなに脚を挟まれた犬と猫が串間市で相次いで見つかったことが、県警への取材で分かった。串間署は動物愛護法違反の疑いで捜査している。
 署によると、9日午前8時半ごろ、同市高松の国道220号沿いで、左前脚がわなにかかった状態で歩く猫を見つけた女性から市役所に通報があった。署員らが捜索したところ、11日夜に県日南保健所の職員が猫を保護した。
 その後の調べで、3月にもトラバサミに脚を挟まれた犬が市総合運動公園の近くで保護されていたことが分かったという。
 日南保健所によると、猫は脚が腐りかけた状態で、3月に保護した犬は右後脚の指2本が壊死(えし)したという。保健所は「わなをはずすのは大人でも難しい。子どもが間違ってかかると大変危険だ」と警告する。
 トラバサミは動物が触れるとバネが作動して捕まえる仕組みで、鳥獣保護法で原則使用が禁止されている。動物愛護法では、故意にわなを設置し動物を傷つけた場合は、2年以下の懲役または罰金200万円以下の罰則が適用される。(朝日新聞宮崎版より)

串間市で保護されました

04月18日 23時  





ドックあいらんどに掲載されています

http://dog.pref.miyazaki.lg.jp/

飼い主さん、あなたのねこちゃんは怪我をしていますが、生きています。
日南保健所に保護されています
はやく迎えに来てあげてください
心当たりのある方も日南保健所までご連絡下さい











4月18日の宮日新聞の記事です
トラバサミは強力なバネで半円形に鉄輪が閉じる罠
人にも危害を及ぼす恐れがあるため使用が禁止されています
罠を見かけられたかたは、愛護センター又は保健所までご連絡下さい。







場所


住所宮崎県宮崎市前原町1−10

TEL0985-33-9753

道順小戸橋北詰下信号から東へ(港方面)50m ☆バス停「出来島」徒歩1分

営業時間営業時間11:30〜19:00(ラストオーダー18:10)
不定休